北大路タウンBOOK.jpg

情報誌Meets Regional 特別編集
「北大路タウンBOOK」

【優しい風味がお酒やご飯に合う。】
引き戸を開けると、ダシのいい香りが立ち込める。
おじゃこと実山椒を和ダシでじっくりと炊きあげたじゃこ山椒は、
ピリリとした爽快な刺激と上品な旨みが印象的。
昭和50年の創業以来、手作りにこだわった味わいは「バケットやパスタにのせたり、焼き飯にも合いますよ」と女将の木村道子さん。
地元生まれのご飯のお供なのだ。

Image150512170704-000.jpg

酔い子の旅のしおり 酒+つまみ+うつわめぐり
江澤 香織 (著)

上質なちりめんじゃこを厳選し、鉄鍋で少量ずつ炊いてその日の分だけ手作りしているという。
ふんわり柔らかく、素材そのままが感じられる優しい味。
豆皿にちょこっと盛って、ちまちま食べているとやめられない。
様々な料理にも使える。

Image150512170716-000.jpg

今宵堂 きょうの晩酌: 酒と肴、器のつかいかた

『おじゃこ屋さん
我が家の肴には、つけあわせとして、おじゃこがよく登場します。
ごはんに合うものはお酒にも合いますよね。

ソフトな食感のじゃこ山椒。お酒に合います。

関西テレビ よ~いドン!【本日のオススメ3】

2014年9月2日(火)放送



『贈り物にピッタリ!京都の手土産』
~京都の家庭の味!絶品じゃこ山椒~

Leaf編集長 加藤純子様ご紹介


地元の人に愛される知る人ぞ知る名店。
徳島県や宮崎県産のちりめんじゃこ、国産の実山椒を醤油、みりんなどでじっくり炊き上げた風味豊かな一品。
見た目は薄い色目だが、味わいはしっかりとしていて食感はとってもやわらかいです。
そのやわらかいおじゃこに香りのよい実山椒があわさって、京都の家庭ならではの味が楽しめます。

※番組内のナレーションで[京都市下京区]とご紹介いただきましたが、
正しくは[京都市北区]にて営業させていただいております。
しののめブログ においても、こちらの番組についてご紹介させていただいております。


Leaf 2014.06.jpg

超保存版!京都・滋賀美味しいクチコミごはん1155大特集!
Leaf 18th創刊記念特大号 2014.6

『さすが専門店!パッケージ素敵なんです
上品なじゃこ山椒で心を贈る

じゃこ山椒を熱々ご飯にのせたら、食が進みすぎます。

(会社員 H.Iさん 30代)

大きく1ページに渡り、弊店を素敵にご紹介頂いています。
はーと小のしをご紹介いただきました。
是非ご覧くださいませ。
表紙にも当店のおじゃこが登場しています!是非、探してみてください。


EPSON002.JPG

毎日のおかず作りが楽しくなる
キッチン 2014.2

『喜ばれること間違いなし!!オススメ手みやげ』
そのまま食べても、ごはんにのせても◎
創業当初から変わらぬ製法でしっとりと仕上げているじゃこ山椒。
保存料を一切使わずに、小ぶりのちりめんじゃこと山椒を一釜一釜丁寧に炊き上げています。
やさしい風味で、山椒の加減が絶妙です。
ピリッとした山椒がアクセントになりつつも、やさしい味わいが美味です。(料理研究家 堤人美様)

週刊文春.JPG

週刊文春 10月31日秋の特大号

『必ず喜ばれる 京みやげ厳選4品』
小ぢんまりした店先に並ぶのは、じゃこ山椒と塩昆布のみ。店主・木村邦男さんが自ら鍋を手にして炊いたものだ。栄養価の高いじゃこと、薬膳効果もある山椒の相性は抜群。しっとりとした食感に仕上げてあり、口中に入れるとほのかに潮の香りまで感じることができる。

EPSON011.JPG

Hanako No.1049
今、ひとたびの京都遊び。

『色白の小さめおじゃこが◎』
おじゃこの店は数あれど、ここのものはあっさりとしていて優しく上品な味。つい箸が進みます。自宅用には90gがおすすめ





BSフジ 6月1日(土)22:30~23:00放送
6月8日(土)9:30~10:00再放送

Table of Dreams ~夢の食卓~

第112回 『京都・心も酌むひととき』

「毎日晩酌しよう」。結婚したときの約束を今も守り続けている、30代の若い夫婦が今週の主役です。
やがて二人は、京都市北区に“晩酌”専用の酒器を作り販売するお店を開きます。全国でも珍しい晩酌の専門店、その名も「今宵堂」。
昔はどこの家でも当たり前のように見られた毎日の習慣、晩酌。それが今ではとても贅沢な時間に感じられます。今週は今宵堂の晩酌にご相伴させていただきます。

(番組公式facebookページより)

しののめからもほど近い住宅街の京町屋にて、
ご夫婦おふたりで「呑む、ひととき」のための酒器工房を営んでいらっしゃいます
しののめのおじゃこは、おふたりの『今夜の晩酌のあて』として登場させていただきました(*^^)v

= 今宵堂 様 =
場所 / 〒603-8131 京都市北区小山上内河原町52-5
Tel・Fax / 075-493-7651
ホームページ / http://www.koyoido.com
営業日 / 土・日・祝日 11:00 ~ 18:00

京都ぴあ2013-2014.JPG

京都ぴあ 2013-2014
京都人が教えるとっておき

『ふんわり炊き上げた 優しい滋味』

ひと釜ひと釜じっくり丁寧に炊き上げられたじゃこ山椒。小ぶりのじゃこと山椒の実を炊き合わせた優しく柔らかな味は、白いごはんと大の仲よし。商品を大切に思うから、直接お客様とお話ししての販売を重視している。

GINZA1月号 綾瀬はるかさん表紙.JPG

GINZA 1月号 スタンダードは永遠に!
マガジンハウス

『これがあれば、3杯はイケる!?ご飯のお供』

ごはんのお供と言えばじゃこ山椒。山椒がたっていて、みりんを効かせすぎずさっぱりと炊かれた『しののめ』をリピート。

(料理家 濱守球維様)

DSC03444.JPG

CREA クレア 12月号 
絶対成功のセオリーがこの1冊に
最新版 贈り物バイブル

『塩分や山椒の香りなどバランスが良く、京都に多数あるじゃこ山椒の中でも味はトップレベルです』

厳選した九州や四国産のじゃこと、国産の山椒を使って、小鍋で丁寧に炊き上げる手間のかかった一品。

表紙のカバー(緑色の部分)をめくると・・・一面にしののめのおじゃこが登場!!

京都、神戸・阪神間、奈良、大阪 - 厳選六七品
関西名物 上方みやげ
井上理津子 団田芳子    創元社

みやげもん。うまいもん。ほんまもん。関西に名物、あり〼。

表紙のカバーをめくると、しののめのおじゃこの写真を一面に使っていただいております!(まるで本物のお箱入りのようです♪)
見開き2ページに渡り、京都のご家庭でのおじゃこの馴染み深さと、しののめのおじゃこについて綴っていただいております。

地球の歩き方Cheers!.JPG

旅で元気に!パワーチャージ系ガイドブック
地球の歩き方MOOK Cheers!【チアーズ!】京都 2013-14

京都らしい優しい味付けが人気

ちりめんじゃこと山椒の香りに思わずうっとりしてしまう。創業当時から変わらない作り方や味付けがうれしい。地元の人も愛する味をお試しあれ。

※大変申し訳ございません。掲載価格が間違っておりました。
お箱入り商品

  • 誤 )100g 1050円 → 正 )113g 1155円

過去の掲載情報等はこちらからどうぞ。

関係各社の皆様、誠にありがとうございます。

はなのし イメージ.jpg

お箱入りには、
想いを届ける花のし

LinkIcon詳しくはこちらから

平袋.jpg

袋入りには
ちょっとしたギフトにピッタリ。
平袋シリーズ

LinkIcon詳しくはこちらから

平袋【蘭】.jpg

かわいいお花のイラスト入り。
平袋【蘭】

LinkIcon詳しくはこちらから

イラスト入りのし・平袋はすべてしののめのオリジナルです。
ページトップへ



はーとのし.png















ブログ.png